見出し画像

「虹色コンパス」(総合探究)    ~「元祖!しずくいし軽トラ市」での  実践活動

雫石高等学校

 7月10(日)。「元祖!しずくいし軽トラ市」が開催されました。     

 本校独自のキャリア教育「虹色コンパス」の一環として、今回は、1・2年生が10班のチームに分かれ、軽トラ市に出展するお店に出向いて、お店の人と協力しながら売り上げがあがるような企画(工夫)を考え、実行するプロジェクトを行いました。
 これまで、1ケ月ほどかけて、事前準備(お店の方との打ち合わせ、売り上げを伸ばす工夫・アイデアのすり合わせ等々)を行い臨みました。
 当日は、慣れないながらも一生懸命取り組み、充実した時間となりました。今後の様々な活動の場で、この経験を活かしていきたいと思います。
 ご対応いただいたお店の皆様、関係の皆様、ご協力ありがとうございました。                      (文/校長)

店舗1
店舗2
店舗3
店舗4
店舗5
店舗6

※「虹色コンパス」とは、「総合的な探究の時間」において、生徒自らが、学びたいことや深めたいことを明確化し、自己のキャリア形成を行う取り組みです。雫石高校とNPO法人、雫石町などが協力しながら取り組みを進めています。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!